東京INFINITY
キヤノンフォトクラブ 東京INFINITY
文字サイズを変更する
by Taichi Kozawa 201205_木下 201205_麦わら帽子 201205_菅原
活動報告
2018年7月25日

7月撮影会 活動報告

テーマ:

7月8日(日)…INFINITYの下期フォトコンテスト撮影会の日です。今回の撮影地は、八景島シーパラダイス!ブログ担当は、INFINITY顧問の、コザワが担当します。

 

 

猛暑の中、多くの人が参加てくれて、諸注意の後に集合写真を撮って、撮影会はスタートしました。

今回の撮影ポイントのメインは、水族館ですが、もちろん外の遊園地での撮影も可能です。

 

 

 

みんなが撮らないものを撮る…というのも、フォトコンテストで入賞のためには必要なことの一つですもんね。

暑いので、早速休憩しちゃう人もいたりしてますが(笑)。

 

 

ソフトクリームもかき氷も、とても美味しそうに見えます。

さて、水族館に入ってみると大きな水槽を前に、真剣に撮影している人が多かったです。かなりの必死感が伝わってきました。

 

 

 

動く動物、感度、ピント、構図…水族館の撮影は、思い通りに撮ることがむずかしく、しかもフォトコンテストで入賞が目標なので、そりゃ当然真剣にもなりますよね。

 

 

水族館では、アクアスタジアムで、海の動物たちのショーが定期的に開催されています。

 

 

 

ちなみにこのアクアスタジアムの中にある水の量…家庭用のお風呂で計算すると、毎日お風呂の水を変え続けたとして、47年分なんですって!!!そのアナウンスにもうびっくりしたコザワです。

 

 

アシカやシロイルカ、セイウチ…など、とてもたくさんの動物たちが面白いショーを展開してくれるので、各々が目指す写真を撮れる撮影ポイントを探して撮影。

 

 

望遠レンズで撮影している人がたくさんいました。70—200mmレベルは短い方で、100—400mmレベルを持っている人が多かったです。

 

柵の間から、イルカの動きを撮っている人も。ナイス構えですね!!

 

 

 

ということで、女性カメラマンのみなさんは、手持ちで長くて重いレンズを、自由自在に操っていました。とても頼もしい!

男性カメラマンは…

 

 

 

写真、撮ってくださいよぉ(笑)

後ろ振り返ってないで、ショーを撮らないと…

 

 

あっというまの、30分のショーでございました。

水族館の外にまた出てみると…真面目に撮影している人もいれば…

 

 

かき氷で涼んでいる人もいたりして…

 

 

いや、いいんですよ、涼んでいても。フォトコン用の傑作が撮れていさえすればいいんですから(笑)。

ドルフィンファタジーのコーナーにも寄ってみました。

 



ここは光も綺麗だし、イルカを見上げて撮ることもできました。

 

 

 

まるで水中を散歩しているかのような気分を味わえます。チューブの中を歩きながら撮影していました。

夕方18時に集合して、撮影会は終了。この後残って撮影していく人も多かったです。

 



来月のフォトコンテストが楽しみですね!!…ということで、会員のみなさんは、フォトコンテスト用の傑作写真の撮影に忙しかったということで、コザワがその様子をお伝えさせていただきました。

 


トップに戻る
2018年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
キヤノンフォトクラブは地域に根ざした活動をしています。
スマートフォンに対応しています。

Copyright (C) 東京INFINITY All Rights Reserved.