東京INFINITY
キヤノンフォトクラブ 東京INFINITY
文字サイズを変更する
by Taichi Kozawa 201205_木下 201205_麦わら帽子 201205_菅原
活動報告
2017年11月20日

11月例会 活動報告

テーマ:

11月12日(日)日本橋公会堂にて11月度の定例会が開催されました

 

この日は受付にて、写真展での返金がありました

 

 

 

そしてその横では懇親会の幹事さんがにこやかに集金中です

 



さらにその奥では役員さんのご尽力で写真展「NAGARE」のフォトブックが出来上がって購入を希望された会員に渡されました

 

 

役員からの連絡事項は

今回セミナーの講師をしていただく渋谷敦志先生の写真展にお花をお贈りしました

新規会員体験入会に2名の方がいらっしゃいました

 

下半期の写真コンテストの表彰式が行われました

皆さんおめでとうございます

 

 

 

Mさん




Nさん




Sさん




Wさん

 

 

 

そして小澤先生に「NAGARE」のフォトブックを贈呈です





小澤先生からは今年最後の写真展のお知らせがありました


――――――――――

2017 Jing な人人 いろ色展

――――――――――
2017年11月29日(水)~12月4日(月)会期中無休・入場無料
12:00~20:00(最終日18:00終了) 

Space Jing 東京都渋谷区神宮前5-45-5 中澤ビルB-1
Tel 03-3409-2744  Fax 03-3409-2735

地下鉄/銀座線・半蔵門線・千代田線「表参道駅」A1 B2 出口より徒歩5分

――――――――――




グループ展だそうですが楽しみですね

 

 

Mさんからは写真展のご案内です

――――――――――
二人展
――――――――――

12月1日~5日 10:00~18:00まで(最終日16:00まで)

東京都千代田区神田須田町1-15 万平ビル1F アトリエ アポロ

――――――――――

 

 

 

 

 

12月9日に開催される駅伝「第10回東日本大震災復興支援ラン」への応援のお誘いがありました

 

 

 

 

さっそくフォトブックを開いている美女3人

 

 

 




クラブの来年の活動のアンケートが行われました
皆さん、思い思いの希望を上げていきます

プリントやフォトショップ講習、モノクロ撮影や絞りなど、
色々な先生のセミナーの希望など多種多様で、常に技術向上を目指している東京INFINITYです




 

 

 

続いて各自が持ち寄った作品講評会です

今回もA4やA3ノビサイズのプリントで傑作揃いです

 























































 

そして今回の技術向上セミナーは報道写真家として第一線で大活躍をされていらっしゃる

渋谷敦志先生です

 

 

この日は、テレビでも放送されました

「EOS 6D MarkⅡ 特別企画展
 The Photo graphers 4―写真家という生き方を追い求めてー」の
写真展開催中のお忙しい中をセミナーにお越しいただきました

 

さっそく始まったセミナーは

テーブルにたくさんの渋谷先生の写真が並べられました

 

 

 

 

そのたくさんの写真の中から2人一組になって一枚の写真を選ぶのです

その一枚をどのように感じてどのような理由で選んだのか発表することになりました

 

感じたことを言葉に表すことの難しさを改めて痛感です

 

 

その写真の隠れた意図を見つけるのも難しいけど勉強になりました

先生のお言葉一つ一つが胸にズシンと響く素晴らしいセミナーでした

 




渋谷先生、貴重なお時間をいただきましてありがとうございました

最後に渋谷先生を囲んで記念撮影をいたしました

 

 






トップに戻る
2017年10月23日

10月例会 活動報告

テーマ:

10月例会 日本橋公会堂で行われました。

以下の内容で行われました。

 

 

 

 

9月の宿泊撮影会が中止になり。皆さんに旅行代金の返金が

行われました。

 

 

 

代表挨拶がありました

 

 

 

 

顧問の先生が

これから開かれる二つの写真展の説明がありました。

 

 

 

 

 

「NAGARE」の写真集の説明がありました。

 

 

 

 

 

 

続いて、会員の講評会が行われました。

 

 

 

 

 

 

 

 

体験入会の方々も写真を提出しました。

 

 

 

 

 

 

 

EIZO株式会社 山口様の

カラーマネージメントのセミナーが行われ大変勉強になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「NAGARE」の芳名帳の閲覧が行われました。

 

 

 

 

 

 

最後に恒例の集合写真で山口様にも入ってもらいました。

 

 

 

 

 

 

 


トップに戻る
2017年8月28日

8月例会 活動報告

テーマ:

 

8月20日に日本橋公会堂で8月度の例会が開催されました。



この例会では7月9日に実施されたフォトコン撮影会の作品について、
投票により上位6名の方の入賞作品を決定しました。

 

今回は顧問の小澤先生が海外撮影旅行で不在なため、
佐藤かな子先生に講師をお願いしました。



 

佐藤かな子先生には作品の講評の他に
技術向上セミナーとしてスナップ撮影についての講演もしていただきました。

 

 

例会はまず冒頭役員からのお知らせがあり、その後早速フォトコンの投票に移りました。

 

各会員は1番~3番まで順位を付けて自分以外の作品に投票しました。
なお投票時点では作者は分からない様に伏せられています。

 

各自作品を真剣に吟味し順位を付けています。佐藤先生も真剣です。









 

 

投票の後は早速講評です。




 

 

作品を見るふりをして意味も無く先生に肉薄している不逞の輩が!




 

 

先生は始終笑みを浮かべながら穏やかに講評してくださいました。










 

 

 

不思議な作品があり、佐藤先生は納得できないご様子。





 

 

この写真が顧問の小澤先生の作品と判ると大爆笑!

(こんな写真を掲載して申し訳ありません。)








 

 

講評が終わり、セミナーに移りました。






 

セミナーは以下の内容でした;



1.   心はやわらかく

2.   目線を変えてみる

3.   タイミングを待つ

4.   もう一歩動いてみる

5.   写り込み

6.   前景

7.   光を意識する

8.   モノクロ

9.   シャッター速度

10.  リモート機能を活用する

 


セミナー中、会員から肖像権についての質問があり、撮る際に悪意が無いことを基本として、
プライバシーと表現の自由、著作権に対する配慮等についても説明・注意がありました。

また画角について3:2や1:1に拘らず
積極的に16:9についても試すようコメントいただきました。

 

セミナーが終了し、いよいよ投票結果の発表です。


今回は22名の方が参加され、栄えある一席に輝いたのはMさんです。

以下入賞された5名の皆様おめでとうございました。






 

 

 

これで本日の例会は滞りなく終了しました。皆さま大変お疲れ様でした。

特に佐藤かな子先生には大変お世話になりました。ありがとうございました。




 

 


トップに戻る
2017年7月11日

6月例会 活動報告

テーマ:

 

 

6月11日京橋区民館において6月の例会が行われました。


しかし今回の例会はいつものそれとは違いました。

8月〜9月にまたがる写真展について臨時総会が開かれたのです。

 

 

総会前の様子

 

 


 

 


臨時総会、

 

・代表の開会の挨拶

 



・写真展の予算の審議

・顧問挨拶

 


 

その後諸々のことが、Sさん、Wさんを中心に決められました。

Sさんの取り組みの説明

 

 


係りと担当者を決めて行くWさん

 


 

会場の様子

 


 

 


さて、臨時総会が終わると写真展に向けての最終審査が行われました。

今回も新たに多くの写真が提出されました。

 

 



ここからは小澤先生の表情、手の動きを中心に写真をアップしてみました。

私の稚拙な写真では伝えることはできませんが、
この日小澤先生から多くの
ことを学んだ気がします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

終了後代表が小澤先生の労をねぎらい肩を揉み解していたのが印象的でした。


最後は写真展に向け元気に記念撮影です。

 

 



この他に7月の撮影会の件、8月例会には佐藤かなこ先生がいらっしゃる件、

9月の宿泊撮影会の件、10月例会の日程変更の件、など盛りだくさんの内容でした。

 

 


トップに戻る
2017年5月26日

5月例会活動報告

テーマ:

進行役K本役員の第一声から始まった5月の例会、


S原代表から4月例会後から本日までにあった決定事項や、
それらの目標に向かっての動き等の報告がありました。

 

 




まずはS藤役員より写真展に向けて、キヤノンの月刊誌「momennts」(現、canon photo circle)
2014年3月号は非常に参考になると紹介。 

 

これは2013年に東京INFINITYが 『Hikari』 をテーマに写真展を開催するまでの道のりを
12ページに渡って半年間の取材を基に掲載されました。

 

実に分かりやすく、参考になる特集なのです。

 

 






続いてF役員による9月 『お泊り撮影会』 についての報告。
9/16(土)~9/17(日)     信州上田、別所温泉周辺に決定しました。


楽しみですね~

 

 



          


★顧問の小澤太一先生の写真展 『COLORS  LAOS, DON DET』
 富士フォトギャラリー銀座(6/30~7/6)


★会員M谷さんとⅠ田さんが展示しているグループ展 2017『湘南フォトセッション写真展』
 Gallery-T(6/2~6/14)


★キヤノンフォトクラブ東京第7 『フォトスケッチ・十人十色』
 富士フォトギャラリー銀座(6/9~6/15)


の告知がありました。

 



次は上期フォトコンテストの表彰です。



最初の授与は、  えっ! 顧問が入賞!!!!?



いえいえ、そんなことあり得ません。一見そう見えるけど…
S藤さん、次からはもう少し低姿勢で…(笑)


最後の写真のB場さん、照れながらも嬉しそうですね。
入賞の皆さんおめでとうございます!

 

 

 

 

 

 

 



          


いよいよ本日のメインイベント!


これまで写真展に向けて顧問、会員が渾身の努力を重ね、
作品もたくさん集まり一区切りついたかなとホッとした矢先、

 

今日はもっとグレードアップのための作品提出を命ぜられたものの
もう息切れと思いきや、顧問もびっくりするほどの作品の数々…

 

どこまで頑張るのだ~~~

 


それに応えて、一昨日あの過酷なコンゴの旅(修行?)から帰国の顧問は、
お疲れの様子を一片も感じさせない熱の入ったご指導! 

 

それに応えてまた会員も頑張る!

 

その結果がどう出るか、楽しみのような、怖いような。。。



時には考え込む顧問、そして顧問が質問すると即座にPCでチェックをする役員、
いい連携です。

 

 

 

 

 



    


熱が入ったあまり、少し時間を押して始まった、各自持ってきた作品の発表と講評です。
いつもよりは駆け足で進みます。



トップはA田さんの房総シリーズ。
さすがVサイン、春を感じる色合いも爽やかなホッとする作品です。

 

 

 



          


ソール・ライターの作品を観て、「やっぱりスナップが好きです」と言う I田さん。


光の中にいるのはマリリンモンローに似てるから撮ったと言ったら
男性陣が一斉にのぞき込んでいました。

 


その光景ったら…あまりにも面白くてシャターチャンス逃してしまいました(>_<)

 

 

 



         


S田さんは、「どちらの作品が好きか挙手してください」と。
皆さんダントツで左の作品でした。

 

 



          


Dさんは「家族がどこかに連れて行けとうるさいんだよ」とちょっぴり嬉しそうに言いながら
連休に奥様と仲良く旅をした時に撮った作品です。

 

 





M谷さんは、これまでに撮ったことのない写真をと、子供の写真です。
そういえばM谷さんが撮った子供の写真は見たことなかったような


次回は何でしょう?楽しみですね。

 

 



          


ノルマンディーの海の作品はY生さん。
周辺光量を落として雰囲気アップ。素敵です。

 

 





もう一人Y辺さんの作品です。


これはモノクロで表現された面白い被写体ですね。
タイトルは”食” なるほど…

 

 



          


今日の例会のシメはやはり集合写真。

 



皆さまお疲れさまでした。

濃い一日でした。

 

 

 


トップに戻る
2018年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
キヤノンフォトクラブは地域に根ざした活動をしています。
スマートフォンに対応しています。

Copyright (C) 東京INFINITY All Rights Reserved.