東京INFINITY
キヤノンフォトクラブ 東京INFINITY
文字サイズを変更する
by Taichi Kozawa 201205_木下 201205_麦わら帽子 201205_菅原
活動報告
2016年5月6日

4月例会活動報告

テーマ:

今月の例会は特別講師によるセミナーというスペシャル企画。

 

期待が膨らみます!

 

 

会場もいつもと違う場所で新鮮です。

 

 

 

 

到着すると役員の皆様が会場準備を完了されてランチタイム中でした。

 

皆様ご存知の大御所のお二人

 

 

 

本日の仕切り役であるIさん

 

 

 

そんなこんなしているうちに三々五々会員が集合してきます。

 

 

 

朝7時過ぎに家を出たとTさん

 

 

 

今日も元気一杯のKさん

 

 

 

さー皆さん席に着いてね

 

 

 

 

いよいよ例会のスタート

 

最初に役員からの報告

 

 

 

 

 

 

役員からの報告の間も特別講師の先生を待って皆そわそわしてます。

 

 

 

 

 

そしてやって来られました。GOTO AKI先生!!

 

 

 

 

 

今日の例会はGOTO AKI先生による、なんと「モノクロ写真講座」!!

超ご多忙なGOTO先生からお話しを聞けるという誠に貴重な時間の始まりです。

 

先生ご持参のパソコンの中にはご準備頂いた資料がびっしりと。

 

 

 

 

いよいよ講座の始まりです。

 

 

 

 

GOTO先生いわく「モノクロを知るには、まずは写真の歴史を知ることが必要」と、


今日は限られた時間の中で「写真の歴史」のお話しもして頂くことになりました。

 

 

 

 

 

 

 

最初にGOTO先生ご自身のモノクロの歴史のお話しから・・

 

写真を学ばれていたころはモノクロで撮られていて、勉強のため色々な写真家の作品を見ておられたとの事

 

 

 

 

 

 

そして当時のGOTO先生の作品の事や巨匠「ロバート・フランク」とお会いになったお話し等、

 

とても興味深く拝聴しました。

 

 

 

 

 

 

続いて先生ご作成の写真の歴史年表による講義です。

 

 

年表(大変わかり易い年表です)に沿って、写真の歴史の転換点や主な写真家についてのお話しや、

併せてそれらの参考となる書籍等も色々ご紹介して頂きました。

 

 

凄く勉強になりました。

 

(こんなに体系的に写真の歴史の話しを聞いたのは初めてとの会員の方々の感想でした。)

 

 

 

 

 

 

そして最後に「モノクロ撮影における基本的なポイント」についてのお話し。

 

ここでも大切なポイントを沢山教えて頂きました。

 

 

 

 

 

皆真剣に聞き入ってます。

 

 

 

 

 

 

あっと言う間に時間が過ぎて名残惜しくも講座は終了しました。

 

そして、この後会場の近隣でモノクロ撮影の実習です。

 

 

講座の終了後全員で集合写真(これから撮影頑張るぞー)

 

 

 

 

 

 

そして・・

 

 

 

撮影終了後の皆様のお姿です。

 

疲れた~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あれ~、まだ撮ってるの?

 

 

 

 

 

 

 

最後まで先生にお話し伺ってます

 

 

 

 

 

 

 

GOTO先生本日は本当にありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(ここらは番外編です)

 

 

 

上手く撮影出来た人も出来なかった人も・・打ち上げー!

 

 

 

 

 

 

 

皆さん急に元気になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後はGOTO先生とのツーショット大会

 

 

 

 

 

 

 

 

 

GOTO先生、そして皆様お疲れ様でした!

 

 

 

本日レポート担当はHARUOちゃんでした。

 

(モノクロ講座に因みモノクロ写真でのレポートにさせて頂きました。)

 

 

 


トップに戻る
2016年3月28日

3月例会活動報告

テーマ:

きょうの例会では、まず1時間ほどかけて写真展に向け、
○A○A○Eに関してビジュアル的にみて○A○A○Eを感じる他人の作品を主に使って
言葉として整理していきました。

 

動作、造形、時間、群衆、風、光、崩しなどなど色々な○A○A○Eがあり、
小澤先生の指導のもと、メンバーの○A○A○Eに関する感受性が少しずつ高まってきました。

 

 


メンバーの皆さん、いつもの和やかな表情からうってかわって真剣そのものです。

 

 

 

 

 

 



そして、5月の例会にもまた各自で○A○A○Eを感じる作品を持ち寄り
写真の質感を上げていくことになりました。

 

 

さて、研ぎ澄まされた空気から一変、恒例の自己プレゼンです。
これまでの例会とは異なり芸術性の追求だけではなく、

遊び心を入れたポストカード(年賀状、暑中お見舞い、挨拶状、旅の報告)などなどを持ち寄りました。

 


さあメンバーの皆さんは何をお持ちになるのでしょう??
ワクワクします。

 


トップバッターはAさん

 


沖縄に旅行したときの写真をポスターにしました。シーサーが可愛いですね。

 


Iさん

 


桜の蕾に花言葉。
書体にまで拘り!!トレビアン。

 


Kさん

 

 

インフィニティ駅伝部、第1回参加の記録写真です。
走者の表情がよく撮れています。メンバーの皆さんの表情も緩んでいます。

 


K女子さん

 


暑中お見舞いの写真です。
例会の前日まで悩んで作られた力作です。


タミさん

 


おっと!何やら謎のK写真家夫妻が写っています。
写真から察するところアツアツのようです。


S女子さん

 


申の年賀状です。猿の置物が可愛いです。
Sさんと年賀状ブレブレで失礼しました。


Sさん

 


S画伯が登場したり、まさにアートの世界ですね。


Sトウさん

 


年賀状です。宮島の夜景、アベックもいいですね。

 


Sトウ女子さん

 

神代植物公園の梅です。色合いの違う3種類、表情が出ていますね。

 


Dさん

 


インフィニティ駅伝部ポスターです。感謝感謝!!です。

 


Tさん

 


北アルプスの日の出の写真。さすが、風景画の巨匠です。

 


Nさん

 


節分の日の大宮神社。文字入れに拘りました。

 


Bさん

 


ウェディングポストカード。
文字の入れ方ひとつで雰囲気が変わるのですね。勉強になります。

 


Hさん

 


クリスマスカードの料理の写真、美味しそうに撮れていますね。

 


Fさん

 


年賀状の写真です。凄い青の写り込みですね。

 


Mさん

 


ポストカードになりそうなグラス、陶器、花どれも完成度が高いですね。
流石!

 


Mねこさん

 


猫写真です。どれも愛情のこもった作品ですね。

 


M応援団長さん

 


ハワイをイメージしたポスター。Mさんらしい視点ですね。

 

 

Yさん

 


雨の銀座、歌詞付き。
文字の配置といい、素晴らしいポスターに仕上がっています。

 


Y駅伝部長さん

 


ピザパーティー。セピアの色あいがいいですね。

 

 

皆さんの力作の数々に頭が下がるばかりです。
以上、自己プレゼンでした。

 

 

さて、委員からの報告の後、いよいよ2015年度の表彰式です。拍手拍手


5席から順番に4席、3席、2席、1席、年間賞が授与されました。
5席のTさんです。

 

 

 

4席のSさんです。貫禄十分です。

 

 

 

3席のFさんです。

 

 

 

2席のS騎士さんです。

 

 


1席のK駅伝副部長さんです。

 

 


そして年間最優秀賞はIさんです。
可愛く撮れなくてすいません。

 



受賞された皆さん、おめでとうございます。

 

最後に恒例の記念撮影が行われ無事に例会は終了。
皆さん本当にお疲れ様でした。(^_^)


小澤先生、渡航帰りで大あくび??

 

 

 

3月の例会活動状況について、のびたが足早に報告させて頂きました。

 

 


トップに戻る
2016年3月2日

2月例会活動報告

テーマ:

2月14日、雨も上がり13時から京橋プラザ区民館において2月の例会が行われました。

最初に、ご結婚されたばかりの坂本さんにお祝いが贈られました。

 

 

喜びの坂本さん。

 

 

 

13時から、ポートフォリオについて先ず小澤先生からお話を頂きます。

 

その後各自持ち寄った写真を並べ分類します。そこで色々な意見が出され、

今後の課題が挙げられました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

14時から休憩を挟み、作者名を伏せて写真の講評が行われます。

 

 

復帰された4期生のお二人の姿もあります。

 

 

 

 

1枚当たり3分、様々な見方が提示されました。

 

 

 

「誰の写真かな」、「この光は朝」、「否夕方だろう」、

 

 

 

 

 

「ここは何処だろう」、

 

 

 

続いて15時40分からは撮影者が前に出て説明する2分間の「言い訳タイム」です。

 

 

 

Mさん「今回は花」、

 

 

 

 

Kさん、

 

 

 

 

 

 I さん、さすがチャンピオン、

 

 

 

 

Sさん「伊香保温泉の階段」です、

 

 

 

 

新人のSさん、「撮り鉄なの・・」、

 

 

 

 

前チャンピオンのKさん「この光は夜の光です」、

 

 

 

 

Yさん、「何故猿なんだろう・・」、

 

 

 

 

Mさん、

 

 

 

 

Kさん、「何故猫でないの・・」、

 

 

 

 

 

新人のBさん、この写真好評でした、

 

 

 

 

kさん、撮影場所は北の大地のようです、

 

 

 

 

取は、いつも素敵な笑顔の親分です。

 

 

 

 

最後は元気で記念撮影です。

 

 

 

 


トップに戻る
2015年12月29日

2015年12月度の例会

テーマ:
2015年度最後の例会が京橋区民館で開催されました。

 

 

 

 

まず、会長の挨拶です。
続いて、今回はフォトクラブとして10台のEOS M3のモニター企画があります。

 

 

3+でもおせわになったN村さんにモニター企画のお話をうかがい、

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて商品開発の○○さんからEOS M3の特徴とポイントについてのレクチャーを受けました。

 

 

 

 

これから1ヶ月弱、M3本体とレンズ3本、マウントアダプター、EVFをじっくり堪能できるのです!

 

 

 

 

 

 

次は写真展実行委員長のS藤さんからまとめとグッズのお話しがあり、

 

 

 

 

 

 

続いて、来年の活動について、メンバーがやりたいことを付箋に書いて、
W辺さんが分類して整理していきます。
2016年もやりたいことが盛りだくさん!のINFINITYです。

 

 

 

 

 

 

いよいよ2015年度の年度賞を決めるフォトコンです。
今年の新方式をA部さんから説明があり、

 

 

 

 

 

 

続いて、メンバーは投票する写真を選びます。
めいめいが1位、2位、3位の3点を決めます。この順位を決めるのがなかなか大変。

 

 

 

 

 

 

 

 

いやいや、なかなか決まりません。

 

 

 

 

 

 

投票が終わると、集計している間に、作品の講評会です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

切られる人も少なからず….

 

 

 

 

 

 

さて、本年度の年度賞が決まりました。

 

 

 

 

6位のW辺さん

 

 

 

 

 

 

5位のT田さん

 

 

 

 

 

 

4位のS藤さん

 

 

 

 

 

 

3位のF嶋さん

 

 

 

 

 

 

2位のS本さん

 

 

 

 

 

 

そして1位は、K本さん

 

 

 

 

 

 

さあ、2015年度のチャンピオンは、I東さんです!

 

 

 

 

 

 

おめでとうございます!!やったぁ!!!

 

 

 

 

 

 

受賞者勢ぞろいです。

 

 

 

 

 

 

ことしもどうもありがとうございました!

 

 

INFINITY、来年も頑張ります!!

 

 

 

 


トップに戻る
2015年12月1日

2015年11月度の例会

テーマ:

 

 

 

2015年11月8日、11月例会が京橋区民会館で行われました。

 

 今日は体験入会の方々もお見えで、先に役員から会の説明を受けました。

 

 

 

 

 

 

13時から11月例会が始まり、役員からの諸連絡がありました。

 

先ずは副代表から諸連絡があり、続いて代表挨拶、

 

 

 

 

 そして写真展運営委員を代表してSさんの挨拶がありました。

 

各自写真展に向け出来る限りの努力をし、写真展を成功させようと決意を固めました。

 

 

 

 

 

 

続いて2015年下期撮影会の優れた作品の表彰が行われました。

 

 1席はSさん。作品は「CANON  PHOTO  CIRCLE」に掲載されます。

 

 

 

 

2席はFさん。

 

 

 

3席はMさん。

 

 

 

4席はIさん。

 

 

 

5席はTさん。

 

 

 

6席はSさんでした。

 

 

 

 

13時30分から作品講評会が行われました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

15時15分から休憩を挟んで、出水恵利子先生をお迎え、

 

打ち合わせをする代表と顧問の小澤先生、そして出水恵利子先生。

 

 

 

 

 

15時30分から、EOS学園と日本写真芸術専門学校講師の出水恵利子先生をお迎えして

 

技術向上セミナーが開かれました。

 

 

 

先生の「歳は関係ない。美しいものをどう感じるかだ。」

 

一番好きなものをとことんとることです。」の言葉に励まされた。

 

 

 

 

又「今、女子力アップの写真を目指している」と仰る先生について、

 

渡邊さんはFBで「出水先生は凄く素敵な先生でした」

 

とコメントしました。

 

 

 

 

 

 

 

最後になりましたが、出水先生、私達のため貴重なお時間を割いていただき、

 

本当に有難うございました。

 

心から御礼申し上げます。

 

 

 

16時45分、セミナー終了後、記念撮影の後

 

 

 

 

 

 

出水先生をお迎えしてのパーティー会場へ移動しました。

 

 

 

 

 

 

 


トップに戻る
2017年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
キヤノンフォトクラブは地域に根ざした活動をしています。
スマートフォンに対応しています。

Copyright (C) 東京INFINITY All Rights Reserved.