2015年6月度の例会

6月14日。熱い例会がはじまります。

 

 

 

この日を向かえる前、5月21日に写真展の向けた臨時総会を開催して、

 

 

会員一人ひとりの考えや想いを出し合い、

 

 

議論をして写真展に向けた「気持ち」&「やる気」を

 

 

新たに「一つの輪」にすることができました。

 

 

(運営委員&役員の方々ありがとうございました)

 

 

 

 

そんな後の大切な講評の場だったからこそ、

 

 

6月例会は熱くなると会員全員が感じていたはずです。

 

 

 

 

 

 

まずは会長からのお話。

 

 

 

 

 

 

 

そして講評が始まる前に全体集合写真をパチリ。

皆さん良い顔です。*まだ笑顔です。

 

 

 

 

 

 

 

小澤先生と我々の真剣勝負の場は、

 

 

一人当たりの講評時間は10分と大目に設定されました。

 

 

 

 

本日は総勢27名。

 

 

13:00~19:00間での6時間の長丁場の戦いです!?

 

 

これがスケジュール(個人名が見えにくい様にわざとぼかしていますのでお許しを)

 

 

 

 

 

2箇所の講評の場を作り、写真を並べる時間を短縮するために机を配置!

写真展運営委員長と小澤顧問は密談中。

 

 

 

 

 

 

さぁ、開始です!!

 

 

 

 

先生の講評を聞きつつ悩み意見する会員。

 

 

 

それを真剣に聞きコメントする周りの会員!!

熱気が伝わってくるでしょう!!全員が議論の輪の中にいます!!

 

 

 

 

 

 

 

 

前の会員が講評を受けている間、次の方々はソワソワ。わくわく。

 

 

 

審判を仰ぐ前のうなだれ方。一人、一人が同じ思いですよ・・大丈夫。

 

 

 

 

 

 

 

先生にお話しする流れを考えながら写真を並べる方・・

 

 

 

 

 

 

余裕の笑顔の方・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウキウキ顔の方。果たして審判の結果は・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

でも・・講評は、笑いやちぇめっけがあり、

 

 

 

こわい講評ではないことを申し添えておきます。

 

 

 

 

 

 

ちなみに休憩時間はこんな感じ。ゆったりモード。

 

 

 

カップラーメンを食する方々もいます。今回は長丁場ですので腹もへります。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして粛々と講評が続きましした。

 

 

 

 

 

 

さぁ!最後の組です! がんばりましょう!!

 

 

 

(小澤顧問が立つ瞬間を狙ったがぼけて失敗~?

 

 

 

かこれが臨場感か!?と思う事にします笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おっと、白板には何時の間に「追試」の文字が・・・・。

 

 

 

*長丁場による疲れか、腕か、写真の右端が切れてしまった。スイマセン。

 

 

 

 

 

 

 

  ☆「追試」は写真の内容ではなく、真剣な議論が進んで

 

 

 

時間がなくなってしまった為であったことを申し添えておきます。

 

 

3名の方々とっても熱かったです!!

 

 

 

 

 

 

 

そして19時に無事終了、、

 

 

運営委員&役員の方々含め皆様ご苦労様でした!!

 

 

ペコリ。

文責;塩田幸生