東京INFINITY
キヤノンフォトクラブ 東京INFINITY
文字サイズを変更する
by Taichi Kozawa 201205_木下 201205_麦わら帽子 201205_菅原
活動報告
2017年10月23日

10月例会活動報告

テーマ:

10月例会 日本橋公会堂で行われました。

以下の内容で行われました。

 

 

 

 

9月の宿泊撮影会が中止になり。皆さんに旅行代金の返金が

行われました。

 

 

 

代表挨拶がありました

 

 

 

 

顧問の先生が

これから開かれる二つの写真展の説明がありました。

 

 

 

 

 

「NAGARE」の写真集の説明がありました。

 

 

 

 

 

 

続いて、会員の講評会が行われました。

 

 

 

 

 

 

 

 

体験入会の方々も写真を提出しました。

 

 

 

 

 

 

 

EIZO株式会社 山口様の

カラーマネージメントのセミナーが行われ大変勉強になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「NAGARE」の芳名帳の閲覧が行われました。

 

 

 

 

 

 

最後に恒例の集合写真で山口様にも入ってもらいました。

 

 

 

 

 

 

 


トップに戻る
2017年9月20日

写真展NAGARE開催記念パーティ

テーマ:

9月9日(土曜)プロント品川インターシティ店で開催された
写真展NAGARE開催記念パーティの様子を報告致します。

会場の外でお客様をお出迎えするINFINITYのメンバー





I田さん、I川さん




Y口さん、K口さん





I部さん、N岡さん、

さあ、いよいよNAGARE写真展記念パーティが始まります。





S原代表の挨拶





小澤顧問の挨拶





キヤノン H田様のご挨拶





そして、乾杯の音頭を取っていただきました。

歓談の様子、皆さん実に楽しそうです。




























そして会場の外では、恒例のプロの写真家の方々も参加するフォトコンも

始まりました。お題は“NAGARE”です。力作ぞろいで選ぶのが大変そうです。





そして来賓の方々のご挨拶が始まります。






写真家の熊切先生

先生が率いるK-LaboとINFINITYが対決したフォトコンついて
お話をされていました。フォトコンの様子は日本カメラ10月号に掲載です!





写真家の佐藤かな子先生

8月の例会で一日顧問とセミナーをやっていただきました。
INFINITYの中でフアンが急増中です。




写真家の渋谷先生

11月の例会でセミナーをして頂く予定です。
楽しみです。




写真家の曽根原先生

フォトコンはいつもガチンコに勝負してくるそうです。




ケンコー・トキナーのT原様

新型のレンズを持ちながらお話されていました。





ユニバーサルカラーのN田様

今回の写真展のプリントを制作していただきました。





デザイナーの三村様

「写真家の三村です。」とご本人が冒頭でおっしゃっておりました。





テーブルフォットの山本先生





EIZOのY口様

10月例会で、カラーマネージメントのセミナーをして頂きます。
予習しないとついていけないかも。





そして今回は熊切先生率いる、K-Laboのメンバーの方々も
遊びに来てくれました。有難うございます。





いよいよフォトコンの結果発表です。
司会、進行役はプロ顔負けのS藤さんです。




第7位はこちらのお客様です。




第6位はY生さん。





第5位はINFINITYの猫写真家、M原さん







第4位はこちらのお客様です。







第3位は山本先生です。






第2位はM川さん。




第8位はラッキーナンバーで豪華賞品をゲットした、渋谷先生です。





そして、栄えある第1位に輝いたのは、我らが親分、S田さんです。
うれしさの余り、万歳! いい笑顔です。





第1位に投票した人の中から選ばれる、“見る目があったで賞”はI川さん。

そしてEIZO Y口様が選ぶ、EIZO賞をゲットしたのは、

 



INFINITYのY口さん。





A田さん。





B場さん。




ここで授賞式は終わりです。
確か、もっとプロの写真家先生がフォトコンに参加していたのですが・・


・・・・・・・・・・・
(紙面の関係で省略)
・・・・・・・・・・・







小澤顧問ががっくりと肩を落として、何かお話をしておりましたが、
かなりショックを受けたご様子でした。





最後の〆を行うのは、S田さん。
景気よく、一丁締めです。


ご来場いただいた、
写真家先生の皆様、写真関連業界の皆様、写真愛好家の皆様、
本当に有難うございました。

以上

                 ブログ担当  F島

 

 

 

 


トップに戻る
2017年8月28日

8月例会活動報告

テーマ:

 

8月20日に日本橋公会堂で8月度の例会が開催されました。



この例会では7月9日に実施されたフォトコン撮影会の作品について、
投票により上位6名の方の入賞作品を決定しました。

 

今回は顧問の小澤先生が海外撮影旅行で不在なため、
佐藤かな子先生に講師をお願いしました。



 

佐藤かな子先生には作品の講評の他に
技術向上セミナーとしてスナップ撮影についての講演もしていただきました。

 

 

例会はまず冒頭役員からのお知らせがあり、その後早速フォトコンの投票に移りました。

 

各会員は1番~3番まで順位を付けて自分以外の作品に投票しました。
なお投票時点では作者は分からない様に伏せられています。

 

各自作品を真剣に吟味し順位を付けています。佐藤先生も真剣です。









 

 

投票の後は早速講評です。




 

 

作品を見るふりをして意味も無く先生に肉薄している不逞の輩が!




 

 

先生は始終笑みを浮かべながら穏やかに講評してくださいました。










 

 

 

不思議な作品があり、佐藤先生は納得できないご様子。





 

 

この写真が顧問の小澤先生の作品と判ると大爆笑!

(こんな写真を掲載して申し訳ありません。)








 

 

講評が終わり、セミナーに移りました。






 

セミナーは以下の内容でした;



1.   心はやわらかく

2.   目線を変えてみる

3.   タイミングを待つ

4.   もう一歩動いてみる

5.   写り込み

6.   前景

7.   光を意識する

8.   モノクロ

9.   シャッター速度

10.  リモート機能を活用する

 


セミナー中、会員から肖像権についての質問があり、撮る際に悪意が無いことを基本として、
プライバシーと表現の自由、著作権に対する配慮等についても説明・注意がありました。

また画角について3:2や1:1に拘らず
積極的に16:9についても試すようコメントいただきました。

 

セミナーが終了し、いよいよ投票結果の発表です。


今回は22名の方が参加され、栄えある一席に輝いたのはMさんです。

以下入賞された5名の皆様おめでとうございました。






 

 

 

これで本日の例会は滞りなく終了しました。皆さま大変お疲れ様でした。

特に佐藤かな子先生には大変お世話になりました。ありがとうございました。




 

 


トップに戻る
2017年7月24日

フォトコン撮影会

テーマ:

本日のINFINITYの活動は、半年に一度のフォトコン撮影会DAYです。



今日のブログは、顧問の小澤太一自らが書かせていただきます。

なぜなら、会員のみなさんは、
フォトコンの傑作を撮るのに全身全霊をささげているから…です(笑)





集合場所は、東京の残された路面電車のひとつである
世田谷線の三軒茶屋駅前です。

 

そして、本日はレンズの制約もあります。




全員がフルサイズ相当で50mm相当で撮影することが条件。


つまり、全員が同じ画角で写真を撮る…ということ。
そこに現れるのは、『腕の差』だけ!?



世田谷線の1日乗車券を片手に、各自好きなところまで乗って、
気分の赴くままに撮影開始。






いきなり作戦会議を始める人たちも…







そしてキャロットタワーの展望台に消えていく人多し。

 

街中を彷徨う人も。
世田谷線の沿線は、風情のある街並みが残っているところが多いです。






それにしても、本日はとんでもなく暑い日だったので、
外を歩くだけでもヘトヘト。

世田谷八幡宮に行ってみると…おっ、ステキな被写体が!







しかも三脚も持参で、やる気満々でいいですね。



池の中に何かを発見したのか!?





ヒザをついて、しっかりしたホールディングです。




おや…この持ち方はEOS学園的には

『手ブレしやすい持ち方』の例では(笑)?







手ブレ補正レンズのおかげで、
ブレてない写真が撮れていることでしょう…きっと。

いろんな角度から被写体を探すことのは大事なことです。






すごい暗い状況だったので、
こちらもブレてないことを祈りたい。。。。




仲良くお散歩しながら豪徳寺まで。






世田谷線の撮影スポットのひとつですね。

大変ありがたい後光が会員の人を照らし出しています。



 

きっといい写真が撮れている、
という雰囲気だけは伝わってきます(笑)



でも、豪徳寺の裏手に回ってみると、みんなベンチでひと休み中でした。





5分くらいでみんな再び撮影に行くのかな、と思っていたら、
30分ものんびりしていました。


きっと全員、フォトコン用の撮影が終わったのかもしれませんね〜。




さて、豪徳寺…といえば、招き猫です。



 

定番のカットですが、みなさんいい被写体、
いい光で夢中になってシャッターを押していました。



今度は世田谷線の駅・宮の坂駅まで戻ってみると、電車を狙う人も。








今度はその電車に乗ってみました。


すると、こちらにも会員の人が!







この笑顔を見ると、楽しい雰囲気なのは伝わりますね。

ナイス笑顔です。





『代官屋敷に行ってみる!』ということだったので、

一緒に行ってみました。





地図を見ながら、駅から徒歩10分ほど…

代官屋敷、すでに閉まっているじゃ〜ん!!!!!!!






わずか5分前に閉館時間を迎えたようでした(涙)

 



さて、三軒茶屋駅に再度集合。

キャロットタワーの上から本日の最後の撮影を。







眼下に見える、線路と電車が綺麗でした。

 

4時間の長時間にわたる撮影会も無事に終了。




 

今回はこの3人が運営担当として
ロケハンや計画表を作ってくれたおかげで事故もなく、


またいろんな情報が盛りだくさんの、
撮りがいたっぷりの撮影を満喫することができました。

ありがとうございます。

 

ひと汗かいたあとは、有志で懇親会へ!!







これが何時間続いたのかは内緒です(笑)




ということで、来月のフォトコンテストが楽しみですね。

今日撮ったものの中でたった一枚、どれを選ぶのか…
会員のみなさんはがんばってくださいね〜。

 

 

 


トップに戻る
2017年7月11日

6月例会活動報告

テーマ:

 

 

6月11日京橋区民館において6月の例会が行われました。


しかし今回の例会はいつものそれとは違いました。

8月〜9月にまたがる写真展について臨時総会が開かれたのです。

 

 

総会前の様子

 

 


 

 


臨時総会、

 

・代表の開会の挨拶

 



・写真展の予算の審議

・顧問挨拶

 


 

その後諸々のことが、Sさん、Wさんを中心に決められました。

Sさんの取り組みの説明

 

 


係りと担当者を決めて行くWさん

 


 

会場の様子

 


 

 


さて、臨時総会が終わると写真展に向けての最終審査が行われました。

今回も新たに多くの写真が提出されました。

 

 



ここからは小澤先生の表情、手の動きを中心に写真をアップしてみました。

私の稚拙な写真では伝えることはできませんが、
この日小澤先生から多くの
ことを学んだ気がします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

終了後代表が小澤先生の労をねぎらい肩を揉み解していたのが印象的でした。


最後は写真展に向け元気に記念撮影です。

 

 



この他に7月の撮影会の件、8月例会には佐藤かなこ先生がいらっしゃる件、

9月の宿泊撮影会の件、10月例会の日程変更の件、など盛りだくさんの内容でした。

 

 


トップに戻る
1 / 2112345...1020...最後 »
2017年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
キヤノンフォトクラブは地域に根ざした活動をしています。
スマートフォンに対応しています。

Copyright (C) 東京INFINITY All Rights Reserved.