東京INFINITY
キヤノンフォトクラブ 東京INFINITY
文字サイズを変更する
by Taichi Kozawa 201205_木下 201205_麦わら帽子 201205_菅原
活動報告
2017年9月20日

写真展NAGARE開催記念パーティ

テーマ:

9月9日(土曜)プロント品川インターシティ店で開催された
写真展NAGARE開催記念パーティの様子を報告致します。

会場の外でお客様をお出迎えするINFINITYのメンバー





I田さん、I川さん




Y口さん、K口さん





I部さん、N岡さん、

さあ、いよいよNAGARE写真展記念パーティが始まります。





S原代表の挨拶





小澤顧問の挨拶





キヤノン H田様のご挨拶





そして、乾杯の音頭を取っていただきました。

歓談の様子、皆さん実に楽しそうです。




























そして会場の外では、恒例のプロの写真家の方々も参加するフォトコンも

始まりました。お題は“NAGARE”です。力作ぞろいで選ぶのが大変そうです。





そして来賓の方々のご挨拶が始まります。






写真家の熊切先生

先生が率いるK-LaboとINFINITYが対決したフォトコンついて
お話をされていました。フォトコンの様子は日本カメラ10月号に掲載です!





写真家の佐藤かな子先生

8月の例会で一日顧問とセミナーをやっていただきました。
INFINITYの中でフアンが急増中です。




写真家の渋谷先生

11月の例会でセミナーをして頂く予定です。
楽しみです。




写真家の曽根原先生

フォトコンはいつもガチンコに勝負してくるそうです。




ケンコー・トキナーのT原様

新型のレンズを持ちながらお話されていました。





ユニバーサルカラーのN田様

今回の写真展のプリントを制作していただきました。





デザイナーの三村様

「写真家の三村です。」とご本人が冒頭でおっしゃっておりました。





テーブルフォットの山本先生





EIZOのY口様

10月例会で、カラーマネージメントのセミナーをして頂きます。
予習しないとついていけないかも。





そして今回は熊切先生率いる、K-Laboのメンバーの方々も
遊びに来てくれました。有難うございます。





いよいよフォトコンの結果発表です。
司会、進行役はプロ顔負けのS藤さんです。




第7位はこちらのお客様です。




第6位はY生さん。





第5位はINFINITYの猫写真家、M原さん







第4位はこちらのお客様です。







第3位は山本先生です。






第2位はM川さん。




第8位はラッキーナンバーで豪華賞品をゲットした、渋谷先生です。





そして、栄えある第1位に輝いたのは、我らが親分、S田さんです。
うれしさの余り、万歳! いい笑顔です。





第1位に投票した人の中から選ばれる、“見る目があったで賞”はI川さん。

そしてEIZO Y口様が選ぶ、EIZO賞をゲットしたのは、

 



INFINITYのY口さん。





A田さん。





B場さん。




ここで授賞式は終わりです。
確か、もっとプロの写真家先生がフォトコンに参加していたのですが・・


・・・・・・・・・・・
(紙面の関係で省略)
・・・・・・・・・・・







小澤顧問ががっくりと肩を落として、何かお話をしておりましたが、
かなりショックを受けたご様子でした。





最後の〆を行うのは、S田さん。
景気よく、一丁締めです。


ご来場いただいた、
写真家先生の皆様、写真関連業界の皆様、写真愛好家の皆様、
本当に有難うございました。

以上

                 ブログ担当  F島

 

 

 

 


トップに戻る
2015年12月1日

3+写真展記念パーティー

テーマ:

 

3+写真展の中日 11月22日に写真展記念パーティーが行われました、

 

当日の写真展会場の様子とともに報告致します。

 

 

 

 

写真展会場は四谷のポートレートギャラリー

 

 

 

 

 

当日はこんなかわいいお客様も来てくれました。

 

 

 

 

 

DMですっかりおなじみになった、ブランコを漕いている少女です。

 

 

撮影者のS本さんとの2ショットです。(保護者の許可を得てブログに掲載しております。)

 

かわいいですね。

 

 

 

 

 

GOTO AKI先生のトークイベントも2回行われました。

 

 

 

 

 

 

 

多くのお客様に来ていただき、会場は立ち見も出るほどでした。

 

 

 

GOTO先生の写真家としてのルーツ、身近な所にも絶景ポイントはある事、

 

具体的な取材を通して撮影に入る前のルーティーンの大切さ、写真展会場の

 

ミニチアを作って写真のレイアウト検討する、等々、非常に勉強になったトークイベントでした。

 

 

 

 

GOTO AKI先生 どうも有難うございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

写真展会場ではGOTO AKI先生の写真集が販売されていました。

 

買いそびれたかたは、Amazonでも購入可能との事です。

 

 

 

 

 

 

3+写真展記念パーティー会場は市ヶ谷のプロントです。

 

 

 

 

 

会場の外で、お客様をお出迎えするS本さん。

 

 

 

 

 

 

受付を担当された、

 

左から K本さん、Y田さん、N村さん、S藤さん、K林(T)さん

T橋さん。

 

 

 

 

今回は「3」をテーマにプロ写真家も参加するフォトコンが企画されています。

 

 

 

写真の受け取りを担当されたM島さん

 

 

 

 

 

フォトコンの投票用紙を配布するI東さん(右端)

 

さあ、いよいよ3+写真展記念パーティーが始まります。

 

 

 

S原代表の挨拶

 

 

 

 

顧問の小澤先生の挨拶

 

 

 

 

キアノンのN村様に乾杯の音頭を取っていただきました。

 

 

 

 

トークイベントを行っていただいたGOTO AKI先生のご挨拶。

 

 

 

 

歓談の様子。みなさん実に楽しそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

別室では歓談と並行してフォトコンの投票が始まりました。

 

一人5票まで投票できます。

 

力作ぞろいで、選ぶのが大変です。

 

 

 

 

 

さらなる別室では立会人の厳重な監視のもと、票の集計が行われています。

 

フォトコン投票が終了し、ご来賓の方々から一言ずつお言葉を頂きました。

 

 

 

 

今回の写真展を開催している、ポートレートギャラリーのI田様

 

 

 

写真展のDMのデザインをお願いした、デザイナーのK田様

 

 

 

EOS学園の講師でもある、種清先生。

 

 

 

ケンコートキナーのT原様

 

 

 

ポートレートギャラリーのT村様

 

 

 

 

先日INFINITYの例会で講演をしていただいた出水先生

 

 

 

ユニバーサルカラーのN田様

 

 

 

 

日本カメラのF元様

 

 

 

写真家の武藤先生

 

 

 

昨年テーブルフォトの講義をしていただいた山本先生。

 

 

 

砂漠の花嫁、もとい、小澤夫人のご挨拶。

 

 

 

 

小澤先生のご結婚のご挨拶。

会場はひと時、小澤家の結婚披露パーティーのようでした。

 

 

 

 

 

そして今回の写真展を推進された、写真展運営委員の皆さんです。

 

右端からK本さん、運営委員長のS藤さん、W邊さん、K林(T)さん。

 

 

 

写真展運営委員の皆さん、本当にご苦労様でした、そして、ありがとうございます。

 

 

 

 

 

エ!! W邊さんの顔がよく見えない。

 

ハイでは、

 

 

 

 

写真展準備と同時期に、ご自身の結婚式の準備もされていたとのことです。

 

改めで、ご苦労様でした。そして、おめでとうございます。

 

(奥様との2ショットを快く応じていただきました。)

 

 

 

 

いよいよ、フォトコンの結果発表です。

 

8位からの発表です。

 

 

 

 

8位 INFINITYのM谷さん。8位はラキーナンバーとの事で賞品は豪華な三脚でした。

 

 

 

7位はこちらのお客様です。

 

 

 

6位はデザイナーの三村 漢さんです。

 

 

 

5位は山本先生

 

 

 

4位はINFINITYのT井さんです。さすがコザチル1期生です。

 

 

 

3位はこちらのお客様です。

 

 

 

 

2位はこちらのお客様です。

 

 

 

そして晴れある1位に輝いたのは、こちらのお客様です。

 

うれしさの余り、写真が上下逆さまになっています。

 

 

 

 

そしてケンコーのT原さんが選ぶ、ケンコー賞受賞したのは

 

こちらのお客様です。

 

 

 

 

 

 

最後の〆を行うのは、キアノンのS田様です。

なんと、先ほどのフォトコン1位になられた方です。

 

 

キアノンの方は、皆プロ級の腕前なのかもしれません。

 

 

 

S田様の音頭で、一本締めです。

 

 

 

 

 

最後は参加していただいた皆様と集合写真。

 

 

 

参加していただいた、

 

写真家先生の皆様、写真関連業界の皆様、写真愛好家の皆様

 

本当に有難うございました。

 

 

 

 

 

以上

 ブログ担当 M川、F島

 


トップに戻る
2013年10月17日

写真展「Hikari」開催記念パーティーの様子

テーマ:
写真展「Hikari」開催を記念して、写真展開催後初めての土曜日、会場近くのプロントを貸し切ってのパーティーが行われました。     集まったのは、フォトクラブ会員に加え、家族、友人、日ごろお世話になっている方々、小澤先生の生徒さんなど、総勢60人余り。     まずはぴろち代表から皆様へごあいさつ。   こんなときの代表はすてきに見えます。       続いて、キヤノンフォトサークル課の中村様のご発声でかんぱーい!   「フォトクラブ発足2年目にしての公募展開催はすばらしい。審査は満場一致で通りました」とのうれしいお言葉をいただきました。   ほんとですか?本当ですか?(2度聞いてみる)       この日のトークイベントで、光をテーマにした楽しくためになるお話をしてくださった川合麻紀先生にもお言葉をいただきました。   川合先生のお話しくださったことは、私たちへのおほめの言葉として、しかと受け止めました。       そして、顧問の小澤先生からも。   内容は…、忘れましたが、この表情からすばらしいことをおっしゃったに違いありません。       そのあとは料理とお酒をいただきながら、あちこちで話の輪が広がります。       こちらはテーブル席でしっとりと。       飲みながらの話題もやっぱり写真でしょうか?       歓談中の店内の片隅で、何枚もの写真が並べられていきます。   実は、この日の出席者には「光をテーマにした作品を持ってくること」という厳命が下っていたのです。       というわけで『裏 Hikari 写真コンテスト』の開催です。   プロもアマも、初心者も上級者も1人1枚提出し、出席者の投票により競うというもの。   枚数が多いため1回戦では1人5票を投じ、上位11名が決選投票へ進みます。     料理写真家の山本弘之先生はどれに投票したのでしょうか。気になりますねえ。       集計ができるまでしばし歓談に戻ります。   親密ムードでお話し中のところすみませんが、お写真撮らせてください。       お二人の身長差が逆転したのはきっと気のせいですよね。     「こんなにみなさん楽しんでくれて、ぼくはうれしい」   感激のあまり目頭を押さえるぴろち代表。       そんな中、今日が誕生日の誕生日のお二人に、小澤先生からサプライズプレゼント!       INFINITYの役員として皆を引っ張る赤木のおかあさんと、EOS学園小澤クラスの5期生あいちゃんです。   あいちゃんのお母さんは4期生、母子2代にわたってのコザチルなのです。     いよいよ決選投票が始まります。   だんだん熱気を帯びてきましたよ。       集計がまとまりました。いよいよ上位入賞者の発表です!     3位は我らが東京INFINITYの齋藤さん。   「今まで生きてきた中で1番うれしい。」     こんなすてきな作品で受賞しました。   商品はマグライトです。       そして、2位はニャンコ先生こと写真家の曽根原昇先生!   「曽根原先生、空気読んでくださいよ」の怒号が聞こえないかのような、このガッツポーズ。         「前にいっしょに暮していたかわいいビビちゃんの写真で2位になれて感激です。   いただいたマンフロットのミニ三脚は、もちろん仕事で使わせていただきます。」     現在、連載記事を執筆されている雑誌「日本カメラ」で、東京INFINITY特製?ミニ三脚について触れていただくのを楽しみにいたしましょう。     そして、見事栄えある1位!     商品は「好きな作品をユニバーサルカラーでプリント(フォトアクリル、下駄付き)し自宅に配送」だそうです。   おめでとうございます!       その後もお楽しみは続きます。   選に漏れた方々の作品を袋に入れ、写真によるくじ引き~。       当選した9名にレンズクリーナーをプレゼント。       ここで、代表より、小澤先生の作品には15票しか入らなかったという衝撃の事実が暴露されました。   「みんな見る目がない。こんなクラブやめて、別のクラブを作ってやる」と先生おかんむりです。       しまった~。     先生の作品とは知らず、私はうっかり投票してしまいました。でも別のクラブとやらにはついて行けません。先生ごめんなさい。     そして、さらに残った作品から小澤先生特別賞が。   「これ、僕の好きな作品です」ににっこり。     さらに全員によるじゃんけん大会をやりまーす。       みごと勝ち抜いてカメラストラップをゲット。   毎日おなかに巻いて大事にしてくださるそうです。       続いて、液晶フードを持っていない人限定のじゃんけん大会も。       見事、工藤智道先生の生徒さんがゲットしました。   工藤先生には、11月の写真展「∞ ∞ ∞」のトークイベントでお世話になります。   工藤先生によろしくお伝えくださいね~。     楽しかったパーティーもこれでお開きです。   副代表の福ちゃんによる締めにて終了。   みなさん、お疲れ様でした。       お店の前で恒例の記念撮影です。   みなさん、最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!       今回の報告はキウイが担当いたしました。      
トップに戻る

川合麻紀先生 トークショウ 「川合麻紀先生の切り口による 光」

テーマ:
10月9日から始まった 我がクラブ「東京INFINITY」のHikariをテーマとした写真展にあわせて、キヤノンSタワー3Fで、川合麻紀先生のトークショーが開催されました。     当日は、多くのお客様がトークショーにご参加頂きました。     3時半からの開始でしたが、早くから満員の盛況状態   お客様の皆さまも期待しながら待機         始まる直前に我らが小澤先生は機材フル装備で登場   役員のKさんの司会でいよいよスタート 胸が高鳴ります   川合先生登場   光のお話から先生ご自身の写真のお話へ・・引き込まれます。   こんなお話も   そしてこんなお話も   皆納得・・   小澤先生はお話を聞きながらも川合先生のお姿の撮影   後半は川合先生へのご質問タイムで小澤先生登場       色々な質問に川合先生に真摯にお答え頂いて感激   川合先生さすがだなーと親分 嬉そうな小澤先生     と言うわけで、あっと言う間に時間が過ぎました。   最後に役員Kから11月の写真展のご案内をして終了しました。   本当に素晴らしいトークイベントした 川合先生本当にありがとうございました!   これを機にこれからも我がクラブ「キヤノンフォトクラブ東京INFINITY」をよろしくお願いいたします!!    
トップに戻る
2017年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
キヤノンフォトクラブは地域に根ざした活動をしています。
スマートフォンに対応しています。

Copyright (C) 東京INFINITY All Rights Reserved.