2013年12月の例会レポート

今年もあと少し。

 

 
写真展を2つも開催したり、いろいろな事があったINFINITYも今年最後の例会です。

 

 

 

今日の例会は盛りだくさん。まずは新規会員希望者の御挨拶から。

 
男性2名、女性2名の方が見学に来てくれました。

 

 

 

続いては、来年の撮影地選び。あらかじめ会員の人たちから希望を聞いていた場所から選定します。

 

 

 

今回はそれぞれの場所を推薦する会員さんが、どうしてその場所がいいのか力をこめて演説。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

聞いている会員さんたちは、楽しそう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新規希望の2名は、1番最前列で。彼らの目にINFINITYはどう写ったかな。

 

 

 

それから、来年からのINFINITYの運営についていろいろな意見が出ました。

 
この件については別の機会に改めて話し合いをすることになりました。

 

 

そして今日のメインイベント。年間最優秀を決めるフォトコンテストです。

 
INFINITYの会員の皆さんは、普段から精力的に撮影に取り組んでいる方ばかり。

 
どんな力作が見られるか、とっても楽しみですね。

 

 

 

 

 

 
一人5票。さすがに年度賞を決めるフォトコンなので、素晴らしい作品の数々。

 
ほんとうは、どの作品にも投票したいくらい。投票するのも真剣です。

 

 

 

それぞれが自分の作品について、発表します。

 

 

 

 

 

 

 

その間に、フォトコンの集計係さん。どうもありがとう。

 

 

 

前半が終わったところで、新規会員希望者の方が御自分の作品について発表します。

 

こんなにツワモノ揃いの皆の前で発表って緊張するだろうなあ。

 

 

 

 

 

それから、また後半。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それぞれが撮った写真の意図やバックグラウンドに、熱心に耳を傾けます。

 

 

 

小澤先生も椅子にのって、あたたかくも厳しいアドバイス。

 

 

 

年度賞発表の前に、新規希望者4名が選んだ優秀賞の発表。

 
商品は写真展チケットと京都限定「宇治ポッキー」美味しそう。

 
(食べてみたい…)

 

 

 

そしていよいよ年度賞発表。年間最優秀賞受賞の方は真ん中でピース。

 
入賞者はみんな笑みがこぼれます。

 
年間最優秀賞作品はキャノンアニュアルに掲載されますので楽しみにしてて下さいね。

 

 

 

最後はおきまりの集合写真。今年最後なので2枚組!

 

 

まじめバージョンと

 

 

 

こちらはピースバージョン

 

 

 
2013年、INFINITYを応援し支えて下さった皆さん。写真展に来て下さった皆さん。

 
顧問の小澤先生。ぴろち委員長はじめ役員の方々。写真展実行委員を務めてくれた御二人。

 
そして切磋琢磨し、楽しい時を共有してきた会員の皆さん。

 
今年1年、本当にありがとうございました。

 
来年もよろしくお願いします。

 

 

 

というわけで、12月の例会レポートは、やまともが担当しました。