2013年10月 公式撮影会 in 谷根千

10月9日~25日まで、キヤノン品川のオープンギャラリーで写真展を開催中の東京INIFNITY!

 

そのクラブの顧問のコザワタイチです。

 

 

写真展が休館日の10月13日…みなさんお疲れなので、ゆっくりお休み…なんてことにはならず、なんと月に一度の例会が…しかも撮影会が行われたのでした。なんたる無茶苦茶なクラブ、東京INFINITY!!

 

 

撮影会は年に二回開催され、厳正なフォトコンテストもあるため、会員のみなさんは忙しく、一番暇な顧問である僕がブログ係を担当いたします。

 

 

ちなみに今日の機材はEOS M。そして、みなさんの疲れを表現するために、クリエイティブフィルターのラフモノクロで撮りました(笑)

 

 

 

さて、日暮里駅に集合した後、各自地図を見ながらどこに行こうか迷っています。簡単な説明などの後、思い思いの場所に向けてバラバラに。

 

 

 

 

谷中霊園の中。尻尾が切れたトカゲに夢中になりました。

 

 


光を見ることは、いい写真を撮るうえでとても大事なことです。露出差を上手に生かすと、こんな悪意がある写真も。。。

 

 

 


いい写真が撮れたからにんまりしているところ…と思いたいけれど、きっと違う、と思う。

 

 

 


谷中霊園の中の公園ではお祭りが開催されていて、フラダンスの人たちが!ただ見ているだけ、なのは、さすがINIFINITYのメンバーです。

 

 

 


こちらは商店街に向かった人たち。

 

 

 

 

シャボン玉を吹いている子どもを見つけ、すかさず撮影タイム。

 

 

 


僕がカメラを向けると、撮影している【フリをする】…人。

 

 

 


狙いは何なのか??自転車じゃなさそうだけど。

 

 

 


【わははは~、こりゃコンテストで一位の写真、撮れた~!!】

 
【ですよねぇ、私も撮れました~~!!】

 

 

そんな感じ(ウソ)

 

 

 


ただひたすら、門を撮る。

 

 

 


公園で消防士さんの衣装を着させてもらい、なぜか内輪で撮影会が開催。

 

 

 


謎のグラビア。

 

 

 


チェックポイントに集合。全然撮れてなくてどんより気味。

 

 

 


どんよりじゃない人も。

 
ばいばいき~~~ん。

 

 

 


すごいデカいレンズで気合い十分。

 

 

 


…きっと、なにかを感じたんでしょう…それにしても、どんな写真になったのか??

 

 

 


根津神社に到着。

 

 

 


まだ撮影する気まんまんです。

 

 

 


後光が差しています。

 

 

 


太陽がかなり傾いてきました。

 

 

 


ひとりでコソっと撮影して、たんまりいい写真を撮って来た、っぽい人も。(あくまで僕の推測)

 

 

 


こうなったら、地面でもテキトーに撮って、お茶を濁すか…(というのも、僕の推測)

 

 

ということで、スーパーハードスケジュールの中、無事に撮影会も終了!!

 
来月の例会はこのフォトコン開催です~!!

 

 

 

顧問としては、どんなすご~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~い写真が撮れているのか、めちゃめちゃ楽しみだなぁ~~。キヤノンのギャラリーで写真展ができる人たちだもんなぁ~~~~~~~~そりゃ、さぞかし、びっくりおったまげな写真ばかり~~~~~なはず(ニヤリ)

 

 

 

 

ということで、ブログ係兼顧問のコザワでした。

 

 

 

はい、おまけ。

 

 

 

謎のグラビアvol.2