東京INFINITY
キヤノンフォトクラブ 東京INFINITY
文字サイズを変更する
by Taichi Kozawa 201205_木下 201205_麦わら帽子 201205_菅原
活動報告
2017年7月24日

フォトコン撮影会

テーマ:

本日のINFINITYの活動は、半年に一度のフォトコン撮影会DAYです。



今日のブログは、顧問の小澤太一自らが書かせていただきます。

なぜなら、会員のみなさんは、
フォトコンの傑作を撮るのに全身全霊をささげているから…です(笑)





集合場所は、東京の残された路面電車のひとつである
世田谷線の三軒茶屋駅前です。

 

そして、本日はレンズの制約もあります。




全員がフルサイズ相当で50mm相当で撮影することが条件。


つまり、全員が同じ画角で写真を撮る…ということ。
そこに現れるのは、『腕の差』だけ!?



世田谷線の1日乗車券を片手に、各自好きなところまで乗って、
気分の赴くままに撮影開始。






いきなり作戦会議を始める人たちも…







そしてキャロットタワーの展望台に消えていく人多し。

 

街中を彷徨う人も。
世田谷線の沿線は、風情のある街並みが残っているところが多いです。






それにしても、本日はとんでもなく暑い日だったので、
外を歩くだけでもヘトヘト。

世田谷八幡宮に行ってみると…おっ、ステキな被写体が!







しかも三脚も持参で、やる気満々でいいですね。



池の中に何かを発見したのか!?





ヒザをついて、しっかりしたホールディングです。




おや…この持ち方はEOS学園的には

『手ブレしやすい持ち方』の例では(笑)?







手ブレ補正レンズのおかげで、
ブレてない写真が撮れていることでしょう…きっと。

いろんな角度から被写体を探すことのは大事なことです。






すごい暗い状況だったので、
こちらもブレてないことを祈りたい。。。。




仲良くお散歩しながら豪徳寺まで。






世田谷線の撮影スポットのひとつですね。

大変ありがたい後光が会員の人を照らし出しています。



 

きっといい写真が撮れている、
という雰囲気だけは伝わってきます(笑)



でも、豪徳寺の裏手に回ってみると、みんなベンチでひと休み中でした。





5分くらいでみんな再び撮影に行くのかな、と思っていたら、
30分ものんびりしていました。


きっと全員、フォトコン用の撮影が終わったのかもしれませんね〜。




さて、豪徳寺…といえば、招き猫です。



 

定番のカットですが、みなさんいい被写体、
いい光で夢中になってシャッターを押していました。



今度は世田谷線の駅・宮の坂駅まで戻ってみると、電車を狙う人も。








今度はその電車に乗ってみました。


すると、こちらにも会員の人が!







この笑顔を見ると、楽しい雰囲気なのは伝わりますね。

ナイス笑顔です。





『代官屋敷に行ってみる!』ということだったので、

一緒に行ってみました。





地図を見ながら、駅から徒歩10分ほど…

代官屋敷、すでに閉まっているじゃ〜ん!!!!!!!






わずか5分前に閉館時間を迎えたようでした(涙)

 



さて、三軒茶屋駅に再度集合。

キャロットタワーの上から本日の最後の撮影を。







眼下に見える、線路と電車が綺麗でした。

 

4時間の長時間にわたる撮影会も無事に終了。




 

今回はこの3人が運営担当として
ロケハンや計画表を作ってくれたおかげで事故もなく、


またいろんな情報が盛りだくさんの、
撮りがいたっぷりの撮影を満喫することができました。

ありがとうございます。

 

ひと汗かいたあとは、有志で懇親会へ!!







これが何時間続いたのかは内緒です(笑)




ということで、来月のフォトコンテストが楽しみですね。

今日撮ったものの中でたった一枚、どれを選ぶのか…
会員のみなさんはがんばってくださいね〜。

 

 

 


トップに戻る
2017年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
キヤノンフォトクラブは地域に根ざした活動をしています。
スマートフォンに対応しています。

Copyright (C) 東京INFINITY All Rights Reserved.